prev. page:今年は春の気候がちょっと.....
next page:高校野球特待生問題と新聞記者

 

May 12, 2007

岡仁詩氏のご冥福を祈ります

岡仁詩氏がお亡くなりになりました。

先日、日本代表とクラシック・オールブラックスとの試合がありました。
元ニュージーランド代表が中心のチームであるということ親善試合ということなので、クラシック・オールブラックスがどれだけ本気かはわかりませんが、かなりいいゲームだったのではないかと思います。
最後は、クラシック・オールブラックス選手個人の体力、スキルをまざまざと見せつけられましたが、そのニュージーランド・ラグビーの戦術をいち早く取り入れたのが、岡仁詩氏だったと思います。
林敏之氏、大八木淳史氏、平尾誠二氏の在籍した頃の同志社大学は、見ていて面白くそして強かったですよね。
それでいて、平尾誠二氏曰く " 自由と規律が両立したチーム " で、それまでの体育会系のイメージを変えたのも岡仁詩氏ではなかったかと思います。

私は直接お会いしたことはありませんが、指導を受けたことのある後輩や面識のある知人・友人から伝え聞いたラグビーに対する情熱は今も覚えております。
特に " 打倒関東 " を目標に掲げた、同志社ラグビー・関西ラグビーに対する想いは人一倍熱かったと思います。

Rugby world cup 2007 が開催する年にお亡くなりになりとても残念に思います。

合掌。

recent posts