prev. page:そういえば...
next page:もったいないなぁ...

 

July 12, 2007

紫陽花の季節

紫陽花

毎年、梅雨入り宣言した途端天気がよくなり『ホントに梅雨なの?』ということが多かったように思います。
今年もまた同じような感じかなと思っていたのですが、この1週間ほどいかにも梅雨らしい天気が続いています。
季節が変わるときに毎年思うことなのですが、子供の頃に比べて『四季』が感じられない。

冬が終われば春を飛ばして夏が来て、夏が終われば秋を飛ばして冬が来るように感じてしまうのですが、このように感じるのは私だけなんでしょうか?

もちろん、さくらが咲く春も紅葉の秋もあるわけで、まったく『四季』がなくなったわけではなく『四季感が薄れた』という感覚です。
子供の頃はもっと『四季』がはっきりと感じられていたような記憶があります。
これも温暖化の影響なのかなぁ.....

というようなことを考えていると、雨降りはあまり好きではない私ですが、やはり梅雨はあった方がいいと思ってしまいます。
なので、今年は『季節感』を感じる梅雨らしい季節があるのがちょっとうれしい。

でも、集中豪雨で被害に遭われた方々には心からのお見舞いといち早い復旧を願っております。

recent posts