prev. page:Rugby World Cup 2007 :: 対カナダ戦の放送
next page:同じ雨でも30年前の方が面白かった気がする :: Grand Prix of Japan

 

September 30, 2007

アシックス創業者、鬼塚喜八郎氏のご冥福を...

Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <訃報>アシックス創業者の鬼塚喜八郎さん死去 89歳

大手スポーツ用品メーカー、アシックス(本社・神戸市)の創業者で会長の鬼塚喜八郎(おにつか・きはちろう)さんが29日、死去した。

30年ほど前、私が学生だった頃 "オニツカタイガー" を履いていました。
当時、adidas や puma といった海外ブランドのシューズも流行っていましたが、靴の木型が欧米人用なのか私にはシューズの幅が細すぎました。
まわりの友人たちは adidas や puma を履いており、何となく憧れたものです(^ ^)
でも、競技をするわけなので足に合わない靴を履いても意味がありません。
その点、 "オニツカタイガー" は私の足にぴったりとフィットしました。
走ったり、ステップを踏んだり、ボールを蹴っても違和感なくプレーができました。
ですので "オニツカ" は、ある意味私の青春の思い出のひとつです。

そんな "オニツカ" が "アシックス" に社名変更されたときはちょっと寂しかったです。
でも、社名の語源がラテン語で "Anima Sana In Corpore Sano(健全な身体には健全な精神が宿る)" であると知ったときには、なるほどと思ったのを覚えています。
数年前、"オニツカ" ブランドが復活したときは、うれしかったです。

nike も "オニツカ" がなければ、今のような企業になっていないかもしれませんよね。
それだけ国内はもとより海外にも影響を与えていた企業だと思います。

お疲れさまでした。
合掌。

recent posts