prev. page:チャンピオン決定は最終戦へ :: Grand Prix of China
next page:Rugby World Cup 2007が終わりましたが...

 

October 22, 2007

今シーズンが終わりました :: Grand Prix of Brazil

GPUpdate.net

photo : GPUpdate.net

Scuderia Ferrari Marlboro がコンストラクターズとドライバーのダブルタイトルを獲得しました。
いやぁ〜、前回のグランプリ後『Kimi Räikkönen がチャンピオンになれば盛り上がるんだけどなぁ。』と書いたのですが、そのとおりになりましたね(^ ^)
まさかこんな風にチャンピオンが決まるなんて...
コンストラクターズのタイトルは本来ならば Vodafone McLaren Mercedes なんでしょうが、疑惑がありましたからねぇ。
まっ、スッキリしませんが,,,

Lewis Hamilton と Fernando Alonso が109ポイントの同ポイントですが、Lewis Hamilton がシリーズ2位で Fernando Alonso が3位になったようですね。
両者とも1位が4回で同じなのですが、2位になった回数が Lewis Hamilton の方が1回多いので、このような結果になったみたい。

Lewis Hamilton と Fernando Alonso は、勝っているようで優勝は4回なんですね。
その点、Kimi Räikkönen の優勝回数は6回なので、やはりチャンピオンに一番ふさわしいのではないかと思います。
ただ、このまますんなりと Kimi Räikkönen のチャンピオン決定とはいかないかもね。
もし、ドライバーズ・チャンピオンが覆って Lewis Hamilton がチャンピオンにでもなったら、ますます F1に失望します。
BMW Sauber F1 Team と AT&T Williams はペナルティを免れましたけど、もしも今後ペナルティを受け
そのようなことがありませんように...
"スパイ疑惑" や今回の "燃料温度違反疑惑" など、最近の F1はどうもスッキリとしない。
また来年は、こんなことのないシーズンになってほしいですね。

そうそう、中嶋一貴選手は大健闘ですよね。
レース中のベストラップが22人中5番手というタイムで、結果は10位。
来年どのカテゴリーで走っているのか今はわかりませんが、頑張って欲しいです。

recent posts