prev. page:Grand Prix of Monaco
next page:Grand Prix of Turkey

 

June 7, 2009

祝 ! 2010年ワールドカップ出場決定 !!

勝ちました。
世界最速で2010年ワールドカップ出場権を獲得しました。

選手の皆さま、お疲れさまでした。
これで、来年の楽しみが増えました。
ありがとうございます。

で、試合内容はというと、芝が原因かよくわかりませんが、玉離れが悪かったような気がします。
いつもなら、ワンタッチ、ツータッチでボールをまわすような場面でも、パスを出すタイミングがワンテンポ遅れていたように見えました。
まぁ、今回は何とか勝ってワールドカップ出場権を獲得するというのが、一番の目的だったわけだと思うので、攻撃よりも1点を守りきったデフェンスに拍手をおくりたい。

中村俊輔選手もコメントしていましたが、審判もアウェーモード全開だったみたいですからねぇ。
スタジアムの雰囲気、グラウンド、審判と完全なアウェーの試合で勝ちきったというのは十分評価できるのではないかと思います。
中継のスイッチングの手際が良くなかったので、放送でははっきりとわかりませんでしたが、大久保選手の得点はオフサイドには見えなかったですし、ファールの判定基準もはっきりしなかった。
その上、長谷部選手の退場、岡田監督の退席とくれば、あまりにもお粗末なレフェリングと言われても仕方ないと思います。

まっ、予選はあくまで出場権を獲得すればいいわけで、これからが重要ですよね。
監督や選手たちのコメントからも十分にその重要性は感じられますので、これから1年間頑張ってほしいと思います。

あと、解説者の松木さん。
当たり前のことばっかり言うのと肝心の場面で選手を間違えて連呼したり、ちゃんと試合見えてますか?
それに、ウルサい。

最後に、今日の三浦知良選手のコメントで『ワールドカップを目指します』と言っていましたが、あらためてプロとしての姿勢に敬服します。

それにしてもよかった。
出場権も獲得できたことだし、あと2戦は楽しませてください。

recent posts