prev. page:AFCアジアカップ 日本対ヨルダン
next page:AFCアジアカップ 日本対シリア

 

January 12, 2011

十日えびすの残り福があるかなぁ...

西宮神社

昨日、招福マグロや開門神事福男選びでお馴染の西宮神社にひとりで行ってきた。
去年は家族で行ったのですが、今年は子どもが風邪気味なので連休の間は家でおとなしくしていました。
やはり、えびす神社の総本社だけあって平日でも結構参拝者がいました。
それにいつも思うんですけど、屋台(出店)の数も多いですよね。
初詣は毎年京都に行きますが、断然西宮神社の屋台の方が種類も数も多いと思う。
ウィキペディアによると800軒を越える屋台だそうです。

フリーのデザイナーという事で、商売繁盛の願掛けに行くのですが、関東では十日えびすのことをあまり聞かないですよね。
関西では『えべっさん』として親しまれていますけど、同じ関西でも京都はちょっと違うみたい。
京都で商売の神様といえば、『伏見稲荷大社』。
そう、『五穀豊譲』、『商売繁盛』の神様です。

京都にも『京都ゑびす神社』がありますし、西宮神社や大阪の今宮神社と並んで日本三大えびすと称されているらしいので、『十日ゑびす(初ゑびす)大祭』はにぎわっているようですが...
やはり、京都だと『伏見稲荷大社』になってしまうような気がする。
建仁寺の近くなので今度祇園界隈に行って時にでも寄ってみようかな。

そうそう、話は戻って西宮神社。
ここのおみくじがかわいい。
一般的な御神籤箱でするおみくじもあるのですが、やはり何といっても『鯛みくじ』がかわいい。
並んでるところは特にかわいい。

近々、写真をアップしますのでお楽しみに...

recent posts