prev. page:不二家のミルキークリームロール
next page:Hungarian Grand Prix

 

July 26, 2010

2010 "コカ・コーラ ゼロ" 鈴鹿8時間耐久ロードレース


今年も鈴鹿の暑い夏が終わりました。
ヨシムラスズキwith ENEOS がポールポジション。
昨年に続き優勝を狙っていましたが、2度の転倒により脱落。
個人的には、ホンダワークスだと思っている F.C.C. TSR Honda もペナルティや転倒で脱落。
MuSASHi RT HARC-PRO. が優勝しました。

HARC-PRO official web site に『今年は本気で優勝を狙う』とありましたが、その通りになりましたね。

それにしても、高橋 巧選手はすごいですね。
まだ、20歳ですよ。
最年少優勝記録の更新もさることながら、過去2回の出場も表彰台に登っている。
3位、3位、そして優勝。
ホントにすごい。

単車に乗ったことがある人ならわかると思いますが、真夏のツーリングでもアスファルトの照り返しやクルマの熱気で意識が朦朧としそうなのに、この暑さの中、8時間も集中力を切らさずに走るというのは、尊敬に値します。(もちろん一人で8時間走るわけではないですが...)
私なんか、今では鈴鹿で8時間も観戦する体力も気力もありません...

recent posts