prev. page:やっぱりシマリスはかわいい
next page:USJ に行ってきた

 

September 20, 2010

香川真司選手、大活躍ですね

すごい。
大活躍です。

シーズン前から調子が良さそうでしたが、これほど活躍するとは...
ヨーロッパリーグのプレーオフ、アグダム戦での2得点。
前節のヴォルフスブルク戦でのリーグ戦初ゴール。
そして、シャルケ04戦で2ゴール。
特に2点目のゴールは、香川選手のスピードを活かしたとても素晴らしいゴールだと思います。
ヘディングではなく左足で決めるところが香川選手らしいかも... (^ ^)
ちょっと、ヘディングするには間に合わなかったのかも知れませんね。

あのスペースに飛び込む香川選手もすごいのですが、そこにピンポイントでクロスを入れるブラスチコフスキ選手も素晴らしい。
とっても丁寧なパスだったと思います。

香川選手の素晴らしいところは色々あると思いますが、一番はやはりトラップではないでしょうか。
9月4日のパラグアイ戦でのゴールやヴォルフスブルク戦のゴールなどは、トラップのすごさが一番よくわかると思います。
やはり、『止める』、『コントロールする』という基本が大事だというのがよくわかります。
個人的には、そのあたりのテクニックが一番うまいのは松井選手だと思っていたのですが、それ以上にうまいかも知れない。
まぁ、若い頃にちょっとだけしかサッカーの経験がない私にアレコレ言われたくは無いでしょうが... (^ ^)

これから研究されて、今までのようにいかず壁にぶつかるかも知れませんけど、香川選手ならすぐに壁を乗り越えられると思います。
頑張ってください。

recent posts